自分自身の手当て、車の修理について
事故がある程度終わったら、今度は自分の手当てと車の修理を行います。自走できる場合は自分が車を買った所や修理工場に持って行きましょう。

万が一、自走できない場合は保険会社のロードサービスを使ってJAFを呼び引っ張っていってもらいましょう。大体車の修理工場などがJAFの加盟店になっている時が多々ありますので、そこで修理してもかまわないと思います。

そして自分の手当ての為に病院に行きましょう。

ここで大事な事は、事故を起こした場合にタクシーやレンタカー、ホテル、などその他病院費や修理費を立て替えた場合は、絶対に領収書を貰って下さい。

そうしないと、その分の保険金が支払われないからです。この事は絶対に守りましょう。又保険会社によってはホテルやレンタカーの費用を負担しない所もありますので、事前に連絡をして状況を話しましょう。

ホテルやレンタカーを借りたはいいが、保険対象外と言う事もありますので、注意が必要です。
無料で商品券1000円分もらえる見積もり比較サービスのご紹介
注目!最大20社から一括見積もりでき商品券1000円分プレゼント!はここだけです。
かんたん入力で、各社自動車保険の見積もり比較がパソコン画面に一覧表示! 年間数万円も節約できた方もでました。その安さ・便利さに私も驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。
  • プレゼントをもらったとしても、決して契約する必要はありません。現在ご加入中の保険との目安にしてください。

自動車保険一括見積りで1,000円もらえる方法!

見直し

選び方

基礎知識

種類

特約

節約

会社

事故処理

Q&A

ニュース

ワンポイントアドバイス
自動車の保険料やサービスは毎年変わります。半年に一度は、見積もり比較サイトでチェックしましょう。そのたびに商品券がプレゼントされますよ♪