共栄火災

JA(農林水産業協同組合)などをはじめとする各種協同組合の前身である産業組合によって、農山漁村地域への保険の普及を目指し昭和14年(1942年)に設立された共栄火災は、共存同栄の精神で地域社会に貢献することをモットーに、堅実な営業を長年しています。


代理店型で保険料も割高ですが、JA等を絡めた長期契約者が多い強力な基盤を持っています。

 

ゴールド免許なら「ちょうき安心」?

共栄火災の個人向け自動車保険は、「KAPくるまる」といい、他社と比べても標準的な補償内容が網羅されている保険となっています。
2年、3年の長期契約を「ちょうき安心」と呼んでいます。また、家族を含め家で車を持っていない方が他人の車やレンタカーを借りたときの補償をする、「ドライバー保険」もあります。
地震・噴火・津波危険車両全損時一時金特約」があり、地震に備えたい方にはおすすめです。


KAPくるまる」の保険料計算は、使用目的によるリスク細分はないので、使用目的が変わる可能性もしくは仕事でお使いの場合などは良いかと思います。ゴールド免許や運転者の限定、年齢条件、新車割引やハイブリッド、福祉車、リサイクル部品使用での割引など、割引は充実しています。


ちょうき安心」という2年または3年の契約をするとさらに3.5%割引になります。
この契約方法だと、契約時ゴールド免許による割引があった場合、そのあと事故をしてもゴールド免許割引が付いたまま過ごせますのでお得です。


ロードサービスも車両引き上げやレッカー費用は1回に付き15万円分まで無償になり、宿泊費用や帰宅のお金もサポートしてくれ、充分なサービスと言えると思います。

 

ペットとドライブされる方は「くるまるペットくん」

共栄火災では「くるまるペットくん」という、自動車搭乗中ペットのケガやペットを預ける費用などを補償する特約も力を入れています。プラス800円ほどで補償される内容は以下の通りです。
・搭乗中の事故のペットのケガ治療費用…5万円まで
・搭乗中の事故のペットの死亡時の葬祭費用…10万円まで、臨時費用3万円
・被保険者が入院時のペットホテル利用料…10万円まで




ペットといつも車に乗っている方には見逃せないですね! 標準的で保険料は安いランクではないですが、代理店の対面対応に期待ができそうですし、ソルベンシー・マージン比率 669.1%(2013年3月31日現在)という支払い能力の高さも安心。見積もりをした上で、安心の値段を見積もってみてください。

無料で商品券1000円分もらえる見積もり比較サービスのご紹介

注目!最大20社から一括見積もりでき商品券1000円分もらえるサイトはここだけです。
かんたん入力で、各社自動車保険の見積もり比較がパソコン画面に一覧表示! 年間数万円も節約できた方もでました。その安さ・便利さに私も驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。

  • プレゼントをもらったとしても、決して契約する必要はありません。現在ご加入中の保険との目安にしてください。

自動車保険一括見積りで1,000円もらえる方法!

見直し

選び方

基礎知識

種類

特約

節約

会社

事故処理

Q&A

ニュース

ワンポイントアドバイス
自動車の保険料やサービスは毎年変わります。半年に一度は、見積もり比較サイトでチェックしましょう。そのたびに商品券がプレゼントされますよ♪