SBI損保

SBI損保は2008年1月に営業開始したまだ若い損保会社ですが、保険料の安さが最大の売り。価格.comの満足度ランキング(2013年)も保険料部門で堂々1位です。


ただ、事故対応のランキングは、やはり代理店型の損保が上位を占め、直販型の損保の中でもSBI損保はあまり上のほうではありません。それでもオリコン2014年度 顧客満足度の高い自動車保険では3位になっており、保険料が安いことに対する満足度が全体評価も上げているようです。

保険料の安さがトップ!

SBI損保は、かなり保険料の安さを追求しています。お財布に優しい保険なのです。 ソニー損保やイーデザイン損保のように距離によって保険料が安くなることがないので、走行距離が長い方にとってはかなりお得!その他、下記の条件で保険料が安くできます!


・ゴールド免許で保険料割引…約10%
・運転者の範囲…自分だけ(約8%)~ご家族のみ(約3%)
・休日ドライバーなら保険料割引!
・運転者の年齢条件…年齢問わず、21歳以上、26歳以上で段階的に少なく。
・記名被保険者の年齢…10歳刻み。
・ノンフリート等級
・車種・型式


またさらに割引があります!


・インターネット割引…5500円
・証券不発行割引…500円
・新車割引…約9%

さらにキャンペーンがある場合もあり、要チェックです。

安心の24時間365日事故受付と充実のロードサービス

24時間365日事故受付体制で、初期対応は平日19:00まで、土日祝17:00までです。
必要に応じての初期対応は、事故を起こした相手の方への連絡や、代車の手配、病院への連絡など。その後、対応結果をお客様へ報告します。


ロードサービスは全国約9,650カ所(2013年9月末現在)の拠点からGPSで位置確認し迅速にトラブル対応に駆けつけます。
レッカーサービスは、もよりの修理工場までは距離無制限、お客様指定工場などまでは50kmまで無料。ガソリン補給も10リットルまで無料、雪道・砂浜で動けなくなったときや、落輪対応も無料、宿泊、帰宅費用のサポートもありです。


他社で用意してある、クラブオフなどのご契約者様のご優待サービスなどはありません。また事故対応は直販型の場合、ある程度ご自身で対応される覚悟も必要です。 弁護士費用等補償の特約もごあるので、付けておいたほうがいいかもしれません。


それにしてもやはり保険料の安さは魅力!まずは見積もりをして今の保険料と見比べてみてご検討してみてはいかがでしょうか。

無料で商品券1000円分もらえる見積もり比較サービスのご紹介
注目!最大20社から一括見積もりでき商品券1000円分もらえるサイトはここだけです。
かんたん入力で、各社自動車保険の見積もり比較がパソコン画面に一覧表示! 年間数万円も節約できた方もでました。その安さ・便利さに私も驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。
  • プレゼントをもらったとしても、決して契約する必要はありません。現在ご加入中の保険との目安にしてください。

自動車保険一括見積りで1,000円もらえる方法!

見直し

選び方

基礎知識

種類

特約

節約

会社

事故処理

Q&A

ニュース

ワンポイントアドバイス
自動車の保険料やサービスは毎年変わります。半年に一度は、見積もり比較サイトでチェックしましょう。そのたびに商品券がプレゼントされますよ♪