ロードサービスから見直す
自動車保険を見直すにあたって、自動車保険付帯型ロードサービスも重要です。なぜなら自動車に乗っている以上パンク交換やガス欠、バッテリー上がり、キーの閉込めや、脱輪、レッカー移動など事故以外にも様々なリスクが存在するからなのです。

そして以外と知られていませんが、このガス欠やバッテリー上がり、キーの閉じ込めや、脱輪、レッカー移動などかなり高額なんです。

JAFで言えばパンク交換が10,700円、ガス欠が基本料8,000円+燃料代です、もし高速道路だった場合はそれよりもびっくりするくらいかかるそうです。バッテリー上がりで12,500円、キーの閉じ込めで、12,500円、脱輪で11,600円、レッカー移動で、12,500円+15キロ以上は1キロ700円かかるそうです。

このようにかなりの高額になるのですが、もう一つ大事な事は、この事故以外における自動車のトラブルはかなり頻繁に起こっているという事なのです。
自動車トラブル時の費用はかなり高額!?
自動車のトラブルはかなり頻繁に起こっている事実から自動車保険の付帯ロードサービスの有無は重要です。
自動車保険付帯型ロードサービスがついているのかチェック!
JAFの統計によれば、タイヤのパンク交換だけで年間20数万件あるというのです。この事は貴方の身近な問題なのです。こういった事を防ぐ上でも、賢く節約する上でも自動車保険付帯型ロードサービスにも着目する必要があります。保険会社によってはロードサービスが無かったりしますから気をつけましょう。
  • ロードサービスの内容もきちんとチェックしましょう。

私もRAV4に乗っていた時、かなり深い側溝に落ちてしまい、車が斜めを向いてしまったのですが、直ぐ保険会社に電話をしたら、直ぐにJAFの方が来てくれました。その時はかなり激しい雨が降っていたのですが、嫌な顔せずスムーズにレッカーで引っ張ってくれました。さすがにプロだなと思いつつ、恐る恐る値段を聞くと、ロードサービスが付帯している保険だったので0円でした。
  • その事によって保険料が上がる事もありません。

その時は本当に有難かったです。みなさんも突然のアクシデントにJAFのようなプロが駆けつけてくれたら安心しますよ。

今の自動車保険を見直す時はロードサービスの充実度にも着目しましょう。
無料で商品券1000円分もらえる見積もり比較サービスのご紹介
注目!最大20社から一括見積もりでき商品券1000円分もらえるサイトはここだけです。
かんたん入力で、各社自動車保険の見積もり比較がパソコン画面に一覧表示! 年間数万円も節約できた方もでました。その安さ・便利さに私も驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。
  • プレゼントをもらったとしても、決して契約する必要はありません。現在ご加入中の保険との目安にしてください。

自動車保険一括見積りで1,000円もらえる方法!

見直し

選び方

基礎知識

種類

特約

節約

会社

事故処理

Q&A

ニュース

ワンポイントアドバイス
自動車の保険料やサービスは毎年変わります。半年に一度は、見積もり比較サイトでチェックしましょう。そのたびに商品券がプレゼントされますよ♪