自動車の装備で節約する方法
今の新しい車は、装備も充実しており、運転者の負傷の軽減や歩行者を跳ねた場合による、歩行者の負傷を軽減するボディーなど様々な安全に対する装備が充実しています。そしてそれは自動車保険の保険料にも影響してくるのです。

自動車における安全装備とは、エアバックやABS、イモビライザーなどの運転者の負傷の軽減や、車が制御不能にならないような装備になっています。また盗難防止のイモビライザーも自動車を守る安全装置だと言えます。

車を運転するうえで、安全な自動車ほど事故による多大な損害が少なく、又盗難防止の抑止力にもなり、自動車保険の保険料が安くなるのです。
代表的な車両装備による保険料の割引と解説。
  • ABS・・・アンチロック・ブレーキ・システムの略です。
    急ブレーキや低摩擦路(濡れた道路)でのブレーキ操作によって、車輪がロックし滑ってしまう現象を防ぐ装置です。
    一旦タイヤがロックしてしまうと、自動車は不安定になり、自動車のステアリングが制御できなくなるばかりか、横滑りなどによって横転などの重大な事故につながりかねないのです。
    今では新しい車にはほとんど付いていますので、安心ですね。
  • エアバック装備車割引
    エアバックとは、事故発生時にエアバック内部の火薬を爆発させ、その事によって生じた空気をバックに送り込む事によって膨らみ、運転者や同乗者の衝撃を吸収する装置の事です。
    このエアバック私は未だに経験した事がありませんが、事故現場を見るとエアバックが出ているのを見かけます。
    このエアバックは補助的な意味合いが強く、あくまでシートベルトをしている事が前提になります。私達を守る、第二の安全装置なのですね。
    そこで、自動車保険の各保険会社もエアバックを装備している自動車には割引があるのです。
  • ABS割引
    ABS装備車(新しい車はほとんど装着済み)は、未装着車よりも安全性が高いということで、保険料の割引があります。
  • イモビライザー
    イモビライザーとは、電子的な鍵の照合システムによって、専用の鍵以外にはエンジンが始動できない盗難防止装置の事です。
    通常の車の鍵はキーシリンダー内部と鍵が一致すればエンジンを始動する事ができるのですが、イモビライザー装着車は、専用の鍵に埋め込まれた電子チップが持つIDのコードと、自動車側のIDのコードが一致しなければ、エンジンが始動しません。
    ですから、車の窓ガラスを割られても、自動車を盗難する事は不可能に近いのです。 こういった事から、各保険会社もイモビライザー割引を導入しております。
  • 新車割引
    新車割引とは、車を新車で購入した場合に受けられる割引です。なぜ新車にはそんな割引があるのかと言うと、新車は、中古車などの新車以外の車よりも、事故を起こす確率が低い事が統計で判明しているからなのです。また新車ですと、故障やトラブルなども少なく、運転者も慎重な運転を心がけるのではないでしょうか。
    私も新車を買った時には、狭い道路で対向車とすれ違う時は、一時停止しています。
    こういった理由からも、各保険会社が新車割引を設定しているのだと思います。
無料で商品券1000円分もらえる見積もり比較サービスのご紹介
注目!最大20社から一括見積もりでき商品券1000円分プレゼント!はここだけです。
かんたん入力で、各社自動車保険の見積もり比較がパソコン画面に一覧表示! 年間数万円も節約できた方もでました。その安さ・便利さに私も驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。
  • プレゼントをもらったとしても、決して契約する必要はありません。現在ご加入中の保険との目安にしてください。

自動車保険一括見積りで1,000円もらえる方法!

見直し

選び方

基礎知識

種類

特約

節約

会社

事故処理

Q&A

ニュース

ワンポイントアドバイス
自動車の保険料やサービスは毎年変わります。半年に一度は、見積もり比較サイトでチェックしましょう。そのたびに商品券がプレゼントされますよ♪