等級で節約する方法
保険にも等級という割引制度があります、これは先ほどのゴールド免許の割引と意味合いは同じなのですが、この等級の割引はとてつもない割引になります。

無事故が続けば、一年毎に等級が一づつ上がって行くのですが、事故をして保険を使用した場合約3等級は下がるみたいです。

しかしその等級でも割引は馬鹿にはできず、0~60%の割引率にもなるのです。
新規は6等級から始まり、割引率は各社違いはありますが、大体17%~20%です。
20等級が最高なのですが、割引率はなんと60%~63%にもなります。

自動車保険の保険料を安く抑えるため、無事故を心がけ保険の等級を上げていきましょう。

ただし注意点としては、なんと割り増しもある事に注意していて下さい。事故ばかり起こしていると、自動車保険が割り増しという事にもなりかねません、また割り増し率も1等級ではなんと50%~52%にもなるので注意が必要です。
代表的な等級の種類による保険料の割引と解説。
  • ノンフリート等級
    ノンフリート等級とは、9台以下の自動車の保険契約者を対象にした保険の費用を等級で表したものです。
    一般の人達が加入する保険はこのノンフリート等級で加入します。
    1等級から20等級まであり、初めて保険契約する方は6等級から始まります。等級が増えるほど事故の無い優秀な運転者であるとされます。
    等級は1年毎に、無事故であれば1等級上がるシステムになっています。
    無事故を続ける事によって等級が上がり自動車保険の保険料が割引されます。逆に事故を沢山起こせば等級が下がり自動車保険の保険料が割増さるのです。

    等級を上げて自動車保険を節約すると共に、事故の無い運転を心がけましょう。
無料で商品券1000円分もらえる見積もり比較サービスのご紹介
注目!最大20社から一括見積もりでき商品券1000円分プレゼント!はここだけです。
かんたん入力で、各社自動車保険の見積もり比較がパソコン画面に一覧表示! 年間数万円も節約できた方もでました。その安さ・便利さに私も驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。
  • プレゼントをもらったとしても、決して契約する必要はありません。現在ご加入中の保険との目安にしてください。

自動車保険一括見積りで1,000円もらえる方法!

見直し

選び方

基礎知識

種類

特約

節約

会社

事故処理

Q&A

ニュース

ワンポイントアドバイス
自動車の保険料やサービスは毎年変わります。半年に一度は、見積もり比較サイトでチェックしましょう。そのたびに商品券がプレゼントされますよ♪